リラクゼーション

BLOG

2019.06.26東神奈川マッサージ

よく寝ないと太る!

健診を受けて食事を気にする人は多いと思います。しかし睡眠を充実させないと食事だけでは十分な結果は得られないことが最近わかってきました。

聖路加国際病院内科名誉医長の西崎統氏は、「生活習慣病を改善するには、食事を改善する必要があります。しかし十分な睡眠が必要です。食欲を決めるホルモンの分泌は睡眠によって決まります。」と言っています。

スタンフォード大学の研究では、5時間の睡眠の人は8時間睡眠の人より食欲が湧くホルモン「グレリン」の分泌が15%多く食欲を抑えるホルモン「レブチン」の分泌が少ない15%少ないという結果がでました。

コロンビア大学の研究では、4時間しか寝ていない人の肥満率は、平均7~9時間寝ている人に比較して73%も高かったという結果が出ています。

ペンシルバニア大学の研究では、8時間寝る人と徹夜の人の食事中身を分析すると、徹夜をする人は8時間寝る人に比べて高カロリー、高脂肪食を選び、摂取カロリーが高い傾向にあるという結果がでました。

ウィスコンシン大学の研究では、7時間42分の睡眠時間が最も太りにくいという結果がでました。

睡眠を良くとることが重要なのです。

しかし睡眠の重要性がわかっていても、なかなか眠れない人が多くなっています。

そこでロジンチではアイヘッドとボディケアの組み合わせをお勧めしております。

頭を押すことで、自律神経の安定を保ちホルモンバランスを整えます。

これから暑い夜が続き寝苦しい日が続きます。どうぞロジンチをご利用ください。

ご来店お待ちしております。

 
Rozinti

ご予約

ご予約は下のRESERVEボタン
よりお問い合わせください

045-439-5430