リラクゼーション

BLOG

2019.11.23東神奈川マッサージ

インフルエンザ予防に紅茶をこまめに飲みましょう。

スパイクというインフルエンザウィルスは突起物になっています。

それが鼻や喉などの呼吸器粘膜に付着して、人体に入っていきます。

そして人体に侵入してインフルエンザ感染します。

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールがスパイクの先端にがっちり取り巻きますと

スパイクが呼吸器粘膜に付着できなくなります。

こうやって紅茶はインフルエンザを無力化します。

紅茶によって無力化されたインフルエンザの感染力は復活できません。

インフルエンザウィルスは毎年、抗原体を変化させてくるので、今年免疫力があっても来年は感染することもあります。

紅茶のポリフェノールの凄いところは全種類のインフルエンザウィルスに効果があるところです。

また、紅茶はホットで飲み、ミルクを入れずにストレートで飲みましょう。

ミルクのたんぱく質が紅茶ポリフェノールを取り込んでしまい、インフルエンザウィルスを無力化できなくなるからです。

空気中にまき散らされているインフルエンザウイルスが、自分の口腔内にも入り込んでくる可能性がありますので

口腔ケアのためにもこまめに飲んで、インフルエンザウィルスを無力化しましょう。

 

更にロジンチのボディケアを受けて免疫力を高めておけば、インフルエンザ予防の成功率が高まります。

免疫力を高めるためには、月2回の施術がおススメです。

スタッフ一同ご来店お待ちしております。

 
Rozinti

ご予約

ご予約は下のRESERVEボタン
よりお問い合わせください

045-439-5430